中島合金株式会社,茨城県つくば市の非鉄金属砂型鋳物専業メーカー, 鋳造から機械加工まで一貫生産, 日本全国受注対応

 

 

取扱い材質

当社では、非常に多くの材料を取り扱うノウハウを有しています。

お客様のニーズにお応えするため研究を重ねてきました。

必要な性能、ご予算などから最適な材質を提案いたします。

 

純銅鋳物、銅合金鋳物                                  A:憂  B:良  C:可  D:不適      a:高  b:中  c:低

    合金名

JIS

記号

伝導率 被削性 耐摩耗性 耐圧性 鋳物価格 合金特徴 溶解周期

最 低

溶解量

  純銅鋳物 CAC101 C B C B a 鋳造性が良い。 2回/週

150kg

(製品総重量)

  CAC102 B B C C a CAC101よりも伝導性・熱伝導性が最も良い。
  CAC103 A C C C a 銅鋳物の中では導電性・熱伝導性が最もよい
  黄銅鋳物  CAC201 A B C B c ろう付けしやすい。

最低溶解量に達し次第

  CAC202  B A C B c 黄銅鋳物の中では鋳造が容易。
  CAC203 B A C B c 機械的性質が良い。
  高力黄銅鋳物    CAC301  C B B A c 黄銅鋳物より強さ・硬さに優れ、耐食性・じん性もよい。 1回/月  
  CAC302 C B B A c CAC301よりも機械的性質に優れ、耐摩耗性もよい。
  CAC303 D C A A c CAC302より強さ・硬さ・耐摩耗性が良い。
  CAC304 D C A A c 高力黄銅の中では強さ・硬さ・耐摩耗性が最も良い。 最低溶解量に達し次第
   青銅鋳物      CAC401  C A C B c 湯流れ・被削性がよい。 1回/年
  CAC402 C B A A a 耐圧性・耐摩耗性・耐食性・機械的性質がよく、鉛浸出量が少ない。 1回/3ヵ月 
  CAC403 C B A A a 耐圧性・耐摩耗性・機械的性質がよく、耐食性はCAC402よりもよい。鉛浸出量は少ない。 2回/月 
  CAC406 C A B A b 耐圧性・耐摩耗性・被削性・鋳造性がよい。 毎日  
  CAC407 C B B A b 機械的性質がCAC406よりもよい。
  CAC408 C A B A b CAC406と同等で、鉛含有量が少ない。
  りん青銅鋳物  CAC502A C C A B a 耐食性・耐摩耗性が良く、鉛浸出量は少ない。  2回/月 
  CAC503A C C A B a 硬さに優れ、耐摩耗性がよい。鉛浸出量が少ない。 最低溶解量に達し次第
  鉛青銅鋳物  CAC602 C A A B a 耐圧性・耐摩耗性がよい。 2回/月 
  CAC603 C A A B a  面圧の高い軸受に適し、なじみ性がよい。
  CAC604 C A A B a CAC603よりなじみ性がよい。

最低溶解量に達し次第

  CAC605 C A A B a 鉛青銅鋳物の中でなじみ性、耐焼付性が特によい。
 

アルミニウム青銅鋳物

CAC701 C B B A b 強さ・じん性に優れ髷にも強い。耐食性・耐熱性・耐摩耗性・低温特性がよい。  1回/年
  CAC702 C B A A b 強さが大きく、耐食性・耐摩耗性がよい。 2回/月 
  CAC703 C B A A b 大形鋳物に適し、強さが特に大きく、耐食性・耐摩耗性がよい。
  CAC704 C B A A b 単純形状の大形鋳物に適し、強さが特に大きく、耐食性・耐摩耗性がよい。 最低溶解量に達し次第
  ビスマス青銅鋳物   CAC901 C B A A a 鉛浸出量は殆どなく、厚肉鋳物に適する。  最低溶解量に達し次第
  CAC902  C B A A a 鉛浸出量は殆どない。 1回/年
  CAC903 C A A A a 鉛浸出量は殆どない。 最低溶解量に達し次第
  ビスマスセレン青銅鋳物  CAC911 C B A A a 鉛浸出量は殆どない。 最低溶解量に達し次第
  CAC912 C B A A a 鉛浸出量は殆どなく、100℃以上の高温の特性がよい。

アルミニウム合金鋳物                                  A:憂  B:良  C:可  D:不適      a:高  b:中  c:低

    合金名

JIS

記号

処理 湯流れ性 切削性 耐食性 鋳物価格 合金特徴 溶解周期

最 低

溶解量

  純銅鋳物 AC2A F/T6 B B B c 鋳造性がよく引張強さは高いが、伸びは少ない。 毎日

100kg

(製品総重量)

      
  AC2B F/T6 B B B c 鋳造性がよい。 1回/月
  AC4A F/T5/T6 A B B b 鋳造性がよく、じん性が優れ大形鋳物に使用される。 1回/月 
  AC4B F/T5/T6 A B B b 鋳造性がよく、じん性が優れ大形鋳物に使用される。引張強さは高いが、伸びは少ない。  1回/2ヵ月
  AC4C F/T5/T6 A C A b  鋳造性に優れ、耐圧性・耐食性もよい。 毎日
  AC4H F/T5/T6 A C A a  鋳造性がよく、機械的性質も優れている。高級鋳物に使用される。 最低溶解量に達し次第
  AC7A F C A A a  耐食性が優れ、じん性がよく陽極酸化性がよい。  1回/2週

その他合金

    合金名

JIS

記号

処理 湯流れ性 切削性 合金特徴 溶解周期

最 低

溶解量

  亜鉛合金鋳物 ZAS 26.6kg/cm2 3% 100 低融点合金で耐摩耗性を有している。 1回/月

100kg

(製品総重量)

  

一部内容を銅合金鋳物の標準及び系合金鋳物の生産技術より抜粋しています。

平均溶解周期は受注量により変わります。

 

 

製造や技術、お見積りのお問い合わせは 筑波工場 (地図を表示)で承ります。

筑波工場: 〒300-4351 茨城県つくば市上大島1770-1 TEL 029-866-1605 FAX 029-866-0624

MAIL: tsukuba@nakacast.com (クリックでお問い合わせフォームが開きます)

総務、経理のお問い合わせは 東京本社 (地図を表示) で承ります。

東京本社: 〒116-0003 東京都荒川区南千住7-30-1 TEL 03-3802-5011 FAX 03-3801-4356

 

ISOISO